赤羽の生意気娘10-2 ★耽溺の紺色は海を渡る?★世界水泳公式マスコットに推薦【インターネットの闇】

 

高画質版はこちら
インターネットの闇

ブルマと並んで、我々男子を魅了して止まなかったスポーツウェアの一つ、スクール水着。
そこには、ノスタルジーやら、甘酸っぱさやら、青春がすべて、詰まっている。
青春の縮図なのだ。そうなのだ。

のえるちゃんのような体にこそ、減益にこそ、スクール水着はふさわしい。
スークル=学校って銘打ってあるぐらいだからね。
お尻に食い込んでTバックになった水着を、恥ずかしそうに、指で戻す女子の仕草。

※規約・法律を遵守しています
※モデルは18歳以上であることを身分証にて確認しています